ほそかわ歯科クリニック 徳島県美馬市脇町大字猪尻字若宮南139-2 TEL:0883-53-8211

インプラント

インプラントとは?

インプラント治療とは、歯肉の内部にある顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着して歯の機能を取り戻す治療法です。
人工歯根に使われているチタンは生体親和性が非常に高く、基本的には体内に埋め込んでもアレルギー反応などが起こりません。
まるで天然歯のような噛み心地が取り戻せるインプラントは、
乳歯、永久歯に次ぐ第3の歯と言われています。
当院では口腔外科に基づいて咬合や咀嚼、顎関節などに着目した総合的なインプラント治療に取り組んでいます。

歯を失った時の治療
治療方法には、入れ歯・ブリッジ・インプラントがあります。
※下記表の入れ歯は、保険適応の部分入れ歯を対象にしております。自費の入れ歯の場合、審美性・咬合性など優れたものもございます。詳細は当院までお気軽にお問合せ下さい。


 

インプラント

入れ歯

ブリッジ

保険適用

なし

あり

あり

特徴

顎の骨に人工歯根がしっかりと固定されています。周囲の歯に依存しないため他の歯への負担がありません。天然歯と変わらない噛み心地と外観の不自然さがありません。

周囲の歯を削る必要がないという利点はありますが、食事の都度に取り外して清掃しなければならず、口の中での違和感が大きいです。

ブリッジを支えるために両隣の健康な歯を削る必要があります。支えとなる両隣の歯には、大きな負担がかかります。しかし、違和感が少なく、噛む力も回復させることができます。

審美性

優れている

悪い

良い

咬合力

優れている

弱い
ガタつきやすい

良い

異物感

なし

あり

少ない

残存歯への影響

なし

あり

あり
両隣の歯に負担がかかっている

手術

あり

なし

なし

 

インプラン治療の流れ

STEP1

診断・治療計画立案
カウンセリングの後に画像や模型などを用いて、診査、診断で治療方針を決め、治療計画を立案します。必要に応じてCT検査などを行います。

STEP2

治療前処置
他の虫歯や歯周病がないかチェックし、見つかれば先に治療を行います。

STEP3

一次手術
顎骨内にインプラントを理入します。

STEP4

結合期間
理入したインプラントと顎の骨の結合を待ちます。(3~4ヶ月)

STEP5

二次手術
結合を確認したらインプラントに人工歯との連結部品を装着します。

STEP6

人工歯装着
精密な型取りをし、被せ物を装着します。

STEP7

定期検診
定期的クリーニングやレントゲン検査を行います。